第3回定例会を終えて(平成25年10月)

2013年10月1日

『第3回定例会を終えて』

furukawa.jpg

北島町長

古 川 保 博

 

台風17号、18号の影響による9月の大雨は、各地に大きな爪痕を残しました。被害を受けられた皆さまには、心よりお見舞いを申し上げます。

本町においても各所で冠水が見られ、幸い床上床下浸水等の被害は確認されておりませんが、土嚢の設置等対応に奔走いたしました。

先日開催されました北島町議会第3回定例会には、町提案として「北島町介護保険条例の一部改正について」ほか議案19件、報告3件、諮問1件を提出し、議員各位の慎重審議の結果、全議案に承認をいただきました。

今回の補正予算の主なものとしては、北島南小学校敷地借上料及び造成費用を計上しており、長年の懸案であった北島南小学校・南部地区学習等供用施設の駐車場確保を行う予定です。

歳入については、6月補正により設置を行う津波避難標識設置工事の財源として「とくしまゼロ作戦」による県補助金を計上しております。

今後も引き続き、国や県の補助金等を活用して、住民福祉の向上に向けて各種施策を行ってまいりたいと考えております。

記録的な猛暑となった夏もようやく終わりを迎え、町民運動会や北島町文化祭、菊花展、防災訓練など、秋には多くの行事を予定しております。町民の皆さまにおかれましてもふるってご参加ください。

一昨年から地区割りをして実施してまいりました防災訓練は、本年の北部地区の皆さまを対象とした北島北小学校での訓練で、町内を一周いたします。今年は初めて起震車も準備しておりますので、いつ発生するとも知れない災害に備えて、一人でも多くの皆さまのご参加をお願いいたします。

「自助」「共助」の意識を高め、「公助」の整備を行うことで安心して暮らせる北島町へとつなげてまいりたいと考えておりますので、皆さまのご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリー

このページの
先頭へ