第2回定例会を終えて(平成25年7月)

2013年7月1日

『第2回定例会を終えて』

furukawa.jpg

北島町長

古 川 保 博

 

今年より早い梅雨入りのあと、異常な猛暑と晴天続きで一時は水不足が心配されましたが、ようやく季節も平年並みに落ち着いてきたようです。  去る5月23日には、待望の大鵬薬品工業株式会社北島工場の竣工式が行われました。同月26日には、工場内の遊歩道一般開放の式典が催され、当日は地元小学生による記念プレート設置式が行われるなど、多くの参加者でにぎわいました。今後は北島町の新しい名所として、町の活性化につながっていくものと期待しております。

先日開催されました北島町議会第2回定例会には、町提案として「北島町子ども・子育て会議条例の制定について」ほか議案5件、報告3件、諮問1件を提出し、議員各位の慎重審議の結果、全議案に承認をいただきました。

今回の補正予算では、県の「徳島ゼロ作戦」による補助金を活用し町内10カ所に津波避難標識の設置を行います。現在、緊急時に少しでも皆さまの近くで避難できる津波一時避難場所を定めるべく、ご協力いただける民間マンション等への依頼に努めておりますので、今後、避難標識についてもあわせて増設してまいります。

また、緊急用食料等の備蓄についても、今回増額補正を行っており、新しく策定される防災計画にあわせ、主要な避難場所への備蓄を行ってまいります。皆さまのご家庭におかれましても、常日頃からの安全確保と食料等の備蓄をお願いいたします。

これからも引き続き、町民の皆さまが安心して暮らせるまちづくりを目指して、職員一同各施策に取り組んでまいる所存でございますので、一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成25年7月

カテゴリー

このページの
先頭へ