平成22年6月議会を終えて(平成22年7月)

2010年7月1日

『平成22年6月議会を終えて』

furukawa.jpg

北島町長

古 川 保 博

 

第2回定例会を終えて(平成24年7月)

入梅以降の連日の大雨に、各地での影響が心配されます。本町も川に囲まれた地形で、水との関係はよくも悪くも切り離すことはできず、水と親しむ一方で排水対策はいつの時代においても課題であります。

先日、北島町議会第2回定例会が開催されました。今議会には、町提案として北島町工場設置奨励条例の一部改正をはじめ、議案及び諮問17件、報告6件を提出させていただきましたが、議員各位の慎重なご審議を賜り、全議案にご承認をいただくことができました。

今回改正を行った北島町工場設置奨励条例は、税の優遇措置や地元住民の雇用に対する助成制度等を盛り込み、一日も早い旧東邦レーヨン跡地への企業誘致を目指し、あわせて地元住民の雇用拡大を図ってまいりたいと整備を行っております。

進出予定企業の誘致に向けては、議会からもこれまで以上にご協力をいただくことができました。さらに町と議会が車の両輪となって早期誘致に向けた活動を進めてまいりたいと考えております。

また、北島小学校・北島南小学校の耐震補強及び大規模改修工事請負契約も締結し、子ども達の生命を守るべく事業を進めてまいります。北島北小学校については耐震補強及び大規模改修に向けて設計業務を行い、来年度工事着工に向け作業を進めております。

また近く、無作為抽出による住民意識調査を実施させていただき、公約として皆さまにお約束させていただいた案件の中で、ご要望の高いものから優先順位をつけて事業を進めていくとともに、今議会でいただいたご意見を実施可能なものから実行に移すべく、私が先頭に立ち、職員と一丸となって進めてまいる所存でございますので、皆さまの一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成22年7月

カテゴリー

このページの
先頭へ