第3回定例会を終えて(平成23年10月)

2011年10月3日

『第3回定例会を終えて』

furukawa.jpg

北島町長

古 川 保 博

 

先の台風12号、台風15号により被害を受けられた皆さまには心よりお見舞いを申し上げます。

台風15号は本町にも床上浸水・床下浸水をはじめ農作物等にも多くの被害をもたらしました。特に9月20日は日雨量が371mmと年間平均降水量の約3分の1が1日で降るという状況でした。当日は災害対策本部を立ち上げ、町内巡回、排水ポンプの運転、土嚢設置、通行止めに伴う交通誘導等を行ってまいりましたが、今回の台風でいくつかの課題が浮き彫りとなっており、今後さらに対策強化に努めてまいりたいと考えております。

先日、開催されました北島町議会第3回定例会においては、町提案として「北島町公共下水道受益者負担金に関する条例の一部改正について」ほか議案17件、報告6件、諮問3件を提出させていただき、議員各位の慎重審議の結果、全議案にご承認をいただいております。

今回の補正予算には、災害時における要援護者台帳システム等の整備費、ポンプ場操作盤更新工事費や避難場所標識設置工事費等を計上しており、災害に強いまちづくりに向けた作業を進めてまいります。

さらに11月には北島南小学校において、地域住民の方の防災訓練を予定しております。今後順次、地域ごとに町内住民の方を対象とした防災訓練を開催していく予定です。「自助」「共助」は生命を守る上で欠かすことのできないものであり、1人でも多くの方のご参加をお願いいたします。

平成23年10月

カテゴリー

このページの
先頭へ