税務課の各種請求書の請求仕方(郵送による)

2019年10月30日

請求に必要なもの

各請求書

各請求書(28KB)のPDF書類をプリントアウトして、必要事項を記入する。

※郵送請求される方が代理人の場合、委任状と代理人の身分証明書コピー、請求書1の欄に記入お願いします。

※ PDFファイルはAcrobat Readerでご覧になれます。

定額小為替

各種証明書の手数料支払いについて、定額小為替により行うため、郵便局で購入する。
各種証明書の手数料(1通料金)

各種税務証明書 300円

軽自動車車検用納税証明書 無料

住宅用家屋証明書(保存登記使用分)1,300円

返信用封筒 送付先の住所・氏名を明記の上、切手を貼る。
また、請求枚数によっては、送料の異なる場合がありますので、余分の切手を同封しておいてください。

身分証明書のコピー

【本人が確認できる書類】

運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、旅券(パスポート)、外国

人登録証明書、身体障害者手帳、療育手帳、健康保険証、介護保険証、年金手帳(証

書)、その他官公署が発行した免許証または資格証明書など

※なお、処理及び配達に日数のかかる場合があります。お急ぎの場合は、速達料金を追加しておいて下さい。

※連絡先の電話番号については、こちらが証明書発行時に確認を必要とする場合がありますので、必ず記入すること。(証明書をお急ぎの時は、直に連絡の取れる所を記入しておいてください。)

※税務証明請求書の項目について、すべて記入すること。

※ 使用目的は、詳しく記入すること。(用途により、証明書類が異なることを未然に防ぐため。)

※ 年度・通数・印鑑を必ず確認すること。

問合せ先:税務課(TEL 088-698-9803)

カテゴリー

このページの
先頭へ