新入庫本紹介(2001年12月)

2014年8月27日

新入庫本紹介

2001年12月 図書館に新しく入った本の一部をご紹介します。

《児童書》

池田美代子『占い魔女は消えた』岩崎書店
笹生陽子『さよならワルガキギャング』汐文社
ラルフ・イーザウ『ネシャン・サーガⅢ裁き司 最後の戦い』あすなろ書房
香月日輪『地獄堂霊界通信Ⅱ』ポプラ社
福井信子・湯沢朱実編訳『子どもに語る北欧の昔話』こぐま社
ジャクリーン・ウィルソン『ふたごのルビーとガーネット』偕成社

《一般書》

『文芸別冊 追悼特集・山田風太郎』河出書房新社
ヨセフ・ボダンスキー『ビンラディン アメリカに宣戦布告した男』毎日新聞社
宮部みゆき『ドリームバスター』徳間書店
小宮山博史・府川充男・小池和夫『真性活字中毒者読本』柏書房
種村季弘・赤瀬川原平・川本三郎ほか『ああ、温泉』アートダイジェスト
金庸『飛孤外伝三・風に散る花』徳間書店
山崎朋子『サンダカンまで』朝日新聞社

このページの
先頭へ