新入庫本紹介(2004年4月)

2014年8月27日

新入庫本紹介

2004年4月 図書館に新しく入った本の一部をご紹介します。

《児童書》

スーザン・テリス『キルト ある少女の物語』晶文社
しんやひろゆき『あゆみ』講談社
きとうひろえ『ははうえのひみつ』新風舎
エウジェニオ・コルティ『赤い馬』南窓社
新井満文、佐竹美保絵『千の風になって』理論社
椹野道流『尋牛奇談』講談社X文庫

《一般書》

北島町文化財保護審議会『北島の語り部 第3集』北島町教育委員会
川崎市岡本太郎美術館ほか編『土方巽の舞踏』慶応義塾大学出版会
高野和明『幽霊人命救助隊』文芸春秋
幕内秀夫『ごはん給食が子どもの体を守る』主婦の友社
小林恭二『歌舞伎通』淡交社
日本エッセイスト・クラブ編『父のこと 母のこと』岩波書店
高島忠夫『「うつ」への復讐』光文社
ヘンリー・ペドロスキー『本棚の歴史』白水社
堀田善衛『聖者の行進』徳間書店

このページの
先頭へ