北島町指定給水装置工事事業者へのお知らせ(使用材料変更)

2019年5月22日

給水装置工事及び代用管布設工事の使用材料につきまして、下記のとおり変更させていただきます。

(平成30年8月27日時点で指定を受けている工事店には郵送で通知しています。)


 1.適用開始
  平成31年1月1日以降の給水装置・代用管布設工事申請より適用する。

 2.変更内容
  ・ポリエチレン管コア一体型金属継手(内面止水)の使用
   1次側ポリエチレン二層管の接続部にはコア一体型金属継手(内面止水)を使用すること。
   (※サドル分水栓及び止水栓の接続部を含む)
   使用するコア一体型金属継手は各自で用意すること。

 

 3.その他注意点
  ・密着型コアの使用
   鋳鉄管にサドル分水栓を設置する場合は防食のため密着型コアを使用すること。

  ・量水器の設置箇所について
   量水器の設置箇所は官民境界から1m以内とし、車両進入路や駐車スペースにかからない位置とする。
   申請時に外構予定が不明な場合は敷地の隅に設置すること。

  ・量水器2次側の止水栓設置について
   口径40㎜以上の量水器を新設する場合、2次側にも止水栓を設置すること。
   この止水栓は、ソフトシールのバルブまたは仕切弁とし、各自で用意すること。
   ※量水器取替等の際に多量の戻り水を防止するため。

  ・使用材料について
   給水装置工事の使用材料はJIS規格又はJWWA規格に適合するものとする。
   代用管布設工事の使用材料は従来どおり北島町発注配管工事の指定に準ずる。

 

 

 

 

カテゴリー

このページの
先頭へ