弾道ミサイル落下時の行動について

2017年8月18日

 他国より弾道ミサイルが発射され、日本に落下する可能性がある場合は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて防災行政無線や携帯電話の緊急速報メールおよびテレビ等により緊急情報をお知らせします。緊急情報が発表された場合は、直ちに頑丈な建物内に避難する等の行動をとってください。

弾道ミサイル落下時の行動について.pdf (PDF 218KB)

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A.pdf (PDF 181KB)

 

情報伝達の流れや注意点等についての詳細はつぎのウェブサイトをご覧ください。

国民保護ポータルサイト:http://www.kokuminhogo.go.jp/
(※サイレン音を試聴することもできます。)

このページの
先頭へ