新入庫本紹介(2008年12月)

2014年8月27日

新入庫本紹介

2008年12月 図書館に新しく入った本の一部をご紹介します。

《児童書》

深見春夫『チョコレートのまち』佼成出版社
中谷彰宏『中学時代にしておく五十のこと』PHP研究社
ポール・シャワーズ『ねむりのはなし』福音館書店
ヒュー・ロフティング『ドリトル先生アフリカへいく』集英社
藤原和博「キミが勉強する理由』朝日新聞出版
角野栄子「ちいさな魔女からの手紙』ポプラ社
花岡大学『かえってきたはくちょう』ひかりのくに

《一般書》

NHKスペシャル取材班『激流中国』講談社
逢坂剛『伴天連の呪い 道連れ彦輔2』文藝春秋
藤森照信ほか『奇想遺産? 世界のとんでもない建築物語』新潮社
中島清治写真・文『温もりの学舎』国書刊行会
火坂雅志『軍師の門』角川学芸出版
荒崎一海『寒影』文藝春秋
ミーガン・アボット『暗黒街の女』早川書房