ふるさと「きたじま」を描き残す会

2014年8月25日

ふるさと「きたじま」を描き残す会

代表者 宮本昌樹
構成 男性14人 女性21人
活動場所 創世ホール2階ギャラリー
コメント 町企画課の発案・推進により、平成5年3月から毎年、展覧会を開催してきました。狭い町内から題材を見つけて頑張ってきた、会員の皆様の御努力に感謝します。新人の入会をお待ちしています。
活動内容
  • 平成5年3月町庁舎5階で第1回展示会開催
  • 平成5年11月保険センターホールで第2回展示会開催
  • 平成6年11月~平成26年11月
  • 創世ホールで第3~23回の展覧会開催
活動計画 ふるさと北島を見つめ直す絵画展を継続すると共に、徳島・鳴門など周辺地域にふるさとの範囲を拡げてみたいと考えています。 また、新しい仲間を勧誘して入会していただけるよう努力したいと思います。

第23回 ふるさと「きたじま」を描き残す会 絵画展

活動の写真

このページの
先頭へ