モッコク

2014年8月20日

町指定天然記念物「モッコク」

モッコク写真
拡大鏡画面拡大表示

種別:植物
員数:1樹
所在地・所有者:高房・円通寺
町指定年月日:昭和55年7月18日


元禄11年(1698)、円通寺が現在地に移転した際に記念として植えられたと伝わる。幹周は約2m。
モッコクは、ツバキ科に属する常緑の高木で、葉は厚く光沢があり、庭木としてよく植えられる。6~7月頃小さなクリーム色の花が咲き、秋には赤く実が熟す。
 

このページの
先頭へ