「北島町防災・情報メール」・「防災無線メッセージサービス」のご案内について

2018年3月10日

北島町では、平成30年4月から防災無線をデジタル化して運用しております。
デジタル化による新機能として追加された、各種サービスについてご案内いたします。
屋外拡声子局(スピーカー)からの音声放送は、住民の皆様への重要な情報伝達手段の一つですが、気密性の高い屋内にいる場合などには、聞き取り難いことがあります。
そのため、少しでも多くの方に「北島町防災・情報メール」へのご登録をお願いいたします。

登録制メール配信サービス「北島町防災・情報メール」

事前登録することにより、「防災無線放送内容」、「緊急情報」、「北島町からのお知らせ」等が、登録したメールアドレスに文字配信されます。

【登録方法1】QRコードを読み取り、サイトにアクセスして、空メールを送信する。
【登録方法2】送信先メールアドレスに「t-kitajima@sg-m.jp」を直接入力して、空メールを送信する。
 ※登録前に「@sg-m.jp」ドメインからのメールを受信できるように、設定してください。
 ※QRコード・登録方法の詳細は、”登録手順のご案内“ (PDF 444KB) をご覧ください。

・防災無線から放送を行う際には、防災情報以外のお知らせであっても、メールが送信されます。
 (定時放送しているミュージックチャイム(エーデルワイス・夕やけ小やけ)は除きます。)
※運用試験等により、実際の防災無線放送内容とは異なる内容が、テストメールとして送信される場合がありますが、ご了承ください。

電話自動応答機能「防災無線メッセージサービス」

専用ダイヤルに電話をかけることにより、防災無線放送内容を聞き直すことができます。
おかけ間違いのないようにご注意ください。
 専用ダイヤル:088-698-9850(24時間自動応答)
〇使用方法:専用ダイヤルに電話をかけると、防災無線放送内容が新しい順に流れます。
  プッシュ回線の場合、メッセージを聞いている途中に電話機の番号をプッシュすると、以下の操作が可能です。

プッシュする番号 操作できる内容
1 1つ前のメッセージを聞く
2 1つ次のメッセージを聞く
7 今聞いているメッセージを、もう一度聞き直す
8 最初のメッセージから聞き直す

放送終了後から24時間以内の防災無線放送内容を聞き直すことができます。また、対象となる放送がない場合は、その旨のメッセージが流れます。
・電話の通話料がかかります。(利用料はかかりません)
・電話が込み合った場合には、通話中となることがありますので、暫く経ってから電話をおかけ直しください。
・定時放送しているミュージックチャイム(エーデルワイス・夕やけ小やけ)は除きます。
※運用試験等により、実際の防災無線放送内容とは異なる内容が、防災無線メッセージサービスより流れる場合がありますが、ご了承ください。

このページの
先頭へ