第2回定例会を終えて(平成28年6月)

2016年6月29日

 

古川町長

 梅雨に入り、連日のように全国各地で大雨情報やその被害が報道されております。北島町においても川に囲まれた土地柄、水と親しむ一方で、治水対策はいつの時代においても大きな課題であります。

 先日開催されました、北島町議会第2回定例会においては、町提案の「北島町職員の退職管理に関する条例の制定について」他、議案12件、報告4件、諮問1件を提出し、議員各位の慎重なる審議の結果、全議案にご承認をいただきました。

 今回は、議案として「北島町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例」について、ご提案をさせていただきました。町民の皆様の財産を守る、個人情報保護がより万全であるよう今後も細心の注意を払いながら条例化など法の整備、セキュリティーの強化等もすすめてまいります。

 また、4月14日熊本の益城町を襲った震度7の地震は決して他人事ではありません。北島町においても今後なお一層地震など自然災害に強いまちづくり、安心で住みよいまちづくりを目指して、町民の皆さまと共に職員一同各施策に取り組んでまいる所存でございますので、一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 

北島町長

古川 保博

カテゴリー

このページの
先頭へ