北島町人口ビジョン・北島町総合戦略(第2期)を策定しました。

2020年4月10日

 2014年11月、まち・ひと・しごと創生法が制定されました。この法律は、東京への人口の過度な一極集中を是正するとともに、将来にわたって活力ある日本社会を維持していこうとするものです。また、同年12月には、日本の人口の中長期的な展望を示す「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」および、2015年度~2019年度の政策目標や施策等をまとめた「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が閣議決定されました。

 本町ではこれを受けて、2016年3月、「北島町人口ビジョン・総合戦略」を策定しました。2015年度から2019年度までの5年間を計画期間とする第1期総合戦略の取り組みにより、人口はビジョンの推計を越える増加を維持しており、一定の成果を感じているところであります。

 今回、第1期計画期間が終了したため、基本的な目標を引き継ぎ、第2期総合戦略を策定し、併せて人口ビジョンの見直しを行いました。第2期総合戦略の計画期間は2020年度から2024年度となります。今回の見直しについても、産(産業)・官(行政)・学(学識経験者)・金(金融)・労(労働)の各団体の方や町内に住む学生さん等で構成された有識者会議「北島町地方創生推進会議」でご意見をうかがいながら策定しました。この総合戦略により、人口減少対策に町一丸となって取り組んでまいります。

 

北島町人口ビジョン(令和2年版) (PDF 941KB)

北島町総合戦略(第2期) (PDF 1.02MB)

 

 

このページの
先頭へ