ひょうたんの作品展示会を開催しました

2015年4月13日

「ひょうたんの町きたじま」をPRするために,徳島ひょうたん鮎(なまず)の会(全日本愛瓢会徳島県支部)が3月6日から8日にかけて町立図書館・創世ホール2階ギャラリーにおいて作品展示会を開催しました。

会場は連日大勢の来場者で賑わい,遠くからは愛媛県や香川県でひょうたん栽培をされている方がお越しになり,3日間で350名の来場がありました。

支部会員の見応えのある作品と併せて,北島小学校4年生92名一同のニコニコ顔の一寸豆瓢が出品され,来場者の笑顔を誘っており,副町長賞を受賞されました。

出品作には,五重の塔や般若心経を書いた千成ひょうたん,北島町の新しいキャラクター「ひょうたん丸」など,多種多様の作品でありました。

今後も,「ひょうたんの町きたじま」をPRするために様々なイベントを行ってまいります。

全日本愛瓢会会報「愛瓢」第92号(H27.4.8)に記事が掲載されました。

20150413144317480_0001.jpg20150413144331538_0001.jpg

 

このページの
先頭へ