第1回定例会を終えて(平成29年4月)

2017年4月4日

furukawa.jpg

 日増しに暖かくなり、北島町チューリップ公園の花々も美しく咲き誇り、我々の目を楽しませてくれています。

 3月に開催されました北島町議会第1回定例会におきましては、平成29年度北島町一般会計ほか5つの特別会計と水道事業会計予算をはじめ、補正予算5件、条例16件、道路線の認定等の議案を提出し、承認をいただいております。

 平成29年度予算では、「安全なまちづくり」といたしまして新設排水施設関係の用地取得や既設排水施設の改修工事等、町内の浸水被害の解消に向けた予算を計上しております。

 また、主要幹線及び避難路の舗装補修整備及び橋梁の長寿命修繕工事に取り組み、町内道路・橋梁のネットワークの安全性・信頼性の確保に努め、町民の皆様が安心して暮らせるまちづくりに力を注ぐ予算編成となっております。

 「子育て支援」といたしましては、防衛省の防音対策事業により北島小学校防音機能復旧2期工事を施工いたします。この工事により町内小・中学校の空調機能整備は平成29年度をもって完了します。

 また、町立保育所におきましても同じく防衛省補助による空調設備復旧工事を施工、平行して施設の老配管工事や洋式トイレへの移行工事等を行い、園児がより良い環境ですこやかにすごせるよう配慮をいたします。

 「高齢者支援」につきましては、住み慣れた地域で安心して暮らしていただけるよう、板野郡医師会と連携を図り、介護保険地域支援事業において取り組んでいる在宅医療・介護の連携事業を進めるとともに、平成29年4月から介護予防・日常生活支援総合事業を開始する等、様々な支援体制づくりを整備してまいります。

 今後も、地方創世による取り組みに重点をおき地域の活性化を図ってまいるとともに、徳島自動車道等立地の利便性を生かした北部地区の企業誘致にも力を注いでまいりたいと考えておりますので、一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

北島町長 古川 保博

 

カテゴリー

このページの
先頭へ