新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください

2020年5月26日

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!

1.知らない人・覚えのない業者からのメールに注意!

2.公的機関等のなりすまし電話やオレオレ詐欺に注意!

3.自宅待機を狙った訪問販売や電話勧誘に注意!

 

困ったときは、一人で悩まずに消費者ホットラインにご相談ください。

消費者ホットライン ☎188

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください (PDF 1.78MB)

 

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策として、「特別定額給付金」 の申請受付が開始されました。
「新型コロナウイルス対策」や「特別給付金」に便乗し、役場や銀行、携帯電話会社などになりすまして、個人情報や口座情報を詐取しようとする相談が全国的に増えています。
電話やメール等で個人情報や口座情報を聞かれたり、ATMの操作を求め、キャッシュカードの暗証番号を聞かれたりした場合は詐欺の疑いがあります。こうした電話はすぐに切り、メールは無視をして、家族や警察に相談しましょう。

金融機関、警察が暗証番号を尋ねたり、キャッシュカードや通帳を送るように指示したりすることはありません。

 

給付金詐欺注意喚起.png

このページの
先頭へ