官学連携・四国大学との協力事業

2014年10月1日

連携交流に関する覚書

調印式

平成26年6月23日、北島町と四国大学で「連携交流に関する覚書」が締結されました。「北島町と四国大学との連携交流に関する趣意書」(平成22 年2月12日締結)に基づき、北島町の所有するウェブサイトのリニューアルを行い、併せて北島町の有する情報を効率的に発信することが目的です。

初めての協力事業として、四国大学経営情報学部メディア情報学科の学生が、「キャラクター制作」と「施設紹介の動画撮影」を担当させてもらうことになりました。

キャラクターができるまで

キャラクター制作はメディア情報学科の3年生が授業の中で取り組みました。

(1)北島町の特長を学ぶ

北島町出身・在住の学生を中心に、北島町のいいところを探しました。

(2)出てきた特長もとに作画

キャラクターに取り入れられそうなモチーフを使い、それぞれにキャラクター案を作画しました。
ユーモアを交えつつ、どうすれば北島町のよいところを伝えるキャラクターになるか、真剣に考えていました。

(3)選考

学生から上がってきたキャラクター案を選考。
以下の4つの案をもとに作成する方針を決定しました。
(原案作成:安達健太、山口貴史、井野萌果、ほか四国大学メディア情報学科3年生)

ラフ

chara.png

(4)ブラッシュアップ

学生のキャラクター案をもとに、
担当講師がデジタルデータ化。
北島町の職員のみなさまのご意見も聞きながら、
キャラクターを完成させました。

(5)プロフィールの作成

完成したキャラクターの性格などの
プロフィールを作成。
その後、ブレインストーミングの手法を用いて
活用方法も話し合い、提案させていただきました。

北島町民のみなさまをはじめ、
たくさんの人に愛されるキャラクターに
成長してもらうことを願っています。

→北島町キャラクター紹介ページヘ

動画de施設紹介について

北島町の施設を動画で紹介する「動画de施設紹介」制作チームでは、
学生のフレッシュな感性を活かして軽快で分かりやすい紹介を心がけました。
ロケハンから始まり、絵コンテの作成、撮影、編集などの全工程を学生が担当しました。

「短い時間の中で、それぞれの施設の特長がわかる動画となっています。
3年生の制作したキャラクターも可愛く登場します。
夏の暑さの中でがんばって完成させた作品なので、是非見てくださいね。」
(四国大学メディア情報学科4年 増金実紗)

→動画de施設紹介ページヘ

mov01.jpg

mov02.jpg

mov03.jpg

カテゴリー

このページの
先頭へ