高額療養費支給の申請書が変わります。

2014年8月16日

平成25年度から高額療養費支給の申請書が変わります。

高額療養費とは、暦月での一か月間に医療機関等の窓口で支払われた一部負担金(食事代や差額ベッド代などの保険がきかない費用を除いた金額)が所得や年齢に応じて定められている自己負担限度額を超えた場合、超えた分の金額が加入している健康保険から支給(払い戻し)される制度です。

通知とあわせて「申請書」を送付いたします。

高額療養費の支給対象に該当する場合、診療月のおよそ2ヶ月後に高額療養費の請求についてお知らせする通知と申請書をお送りいたします。

申請書が届きましたら、必要事項等をご記入のうえ、対象となった診療の領収書とあわせて役場保険福祉課へ提出してください。申請は、郵送でも可能です。郵送の場合は、領収書のコピーを添付してください。

なお、2年を経過すると時効となりますのでご注意ください。

【送付先】
〒771-0285 徳島県板野郡北島町中村字上地23-1
北島町役場保険福祉課

支給は申請から約1か月後です。

支払日は、毎月10日(土日祝日の場合は前日)です。受付の日付によっては、支給までに1カ月以上かかる場合があります。

申請には領収書が必要です。

高額療養費支給申請には領収書が必要となります。領収書が不足すると、支給金額が減額される場合があります。医療機関等で発行された領収書は、大切に保管しておいてください。

お問い合わせ先

保険福祉課
TEL.088-698-9805

このページの
先頭へ