HOMEくらし・手続き税金都市計画税の廃止について

都市計画税の廃止について

都市計画税を廃止します

都市計画税の課税は平成31年度分までとなり、令和2年度分から課税は行わないことになります。

 

制度廃止の主な理由

都市計画税は、都市計画事業として街路事業・公園事業・下水道事業等に要する費用として町が課す目的税ですが、事業の成果を達成した一方、県内2市町だけの課税による税負担が以前から指摘されており、事業の進捗状況と税負担を参酌し廃止することになりました。

 

都市計画税とは

毎年1月1日(賦課期日)現在、北島町内の市街化区域に土地・家屋を所有している方に課税されます。

※この税は、都市計画事業や土地区画整理事業に要する費用の一部を負担していただくために設けられた目的税です。

 

お問い合わせ

北島町役場税務課

TEL:088-698-9803

カテゴリー

このページの
先頭へ