HOME記事令和元年度私立幼稚園就園奨励費補助について

令和元年度私立幼稚園就園奨励費補助について

この制度は、低所得世帯及び多子世帯の保護者の経済的負担を軽減するために、保育料を補助する制度です。

補助交付対象者

北島町に住所を有し、平成31年4月1日現在の満年齢が4歳及び5歳の児童を私立幼稚園(※)に通園させている保護者
※平成27年度から実施されている子ども・子育て支援新制度に加入した私立幼稚園は対象となりませんのでご注意ください。

補助内容

1.低所得世帯の保護者負担軽減

区  分 補助金額 説  明

生活保護世帯

月額6,300円

公立幼稚園保育料と同額を補助
福祉事務所長の証明書を添付

市町村民税非課税世帯  

月額3,300円
(ひとり親世帯や
   在宅障がい児(者)世帯は
   月額6,300円)

保護者負担を軽減
令和元年度市町村民税課税
(非課税)証明書を添付

2.特定世帯の保護者負担軽減

区  分 補助金額 説  明
市町村民税所得割
77,100円以下の
・ひとり親世帯
・在宅障がい児(者)世帯 

月額3,300円

保護者負担を軽減

 3.多子世帯の保護者負担軽減 

区  分  補助金額  説  明

第2子以降  ※

 月額 6,300円

公立幼稚園保育料と同額を補助

※ 市町村民税所得割課税額が77,101円以上の世帯につきましては、多子世帯の対象となる第1子の
カウントを18歳未満の児童とさせていただきます。

区分が重複して該当する場合は、補助額の多いどちらか一方の区分のみが対象となります。
参考:世帯状況別補助額フロー図(PDF 38.4KB)

申請方法

保育料の補助を希望される方は、下記のとおり申請手続きをしてください。

提出場所
 北島町教育委員会事務局(役場庁舎4階)

提出期限
 令和元年8月30日(金)まで
 ※上記提出期限までの申請については、平成31年4月分まで溯り補助します。
  提出期限以降の申請については、申請月からの補助となります。

提出書類
 私立幼稚園就園奨励費補助金交付申請書 (DOC 29KB)

 ※以下に該当する場合は、申請書と併せて必要書類を提出してください。
  ①生活保護世帯:生活保護受給証明書
  ②中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留法人等及び特定配偶者の自立の支援
   に関する法律による支援給付受給世帯
:中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国
   残留邦人等及び特定配偶者の自立支援に関する法律の支援給付が支給決定されている者であることを
   証明する本人確認証  
  ③ひとり親世帯:公的機関が発行した書類(児童扶養手当証書の写し又は戸籍謄本等)
  ④在宅障がい児(者)世帯:公的機関が発行した書類(障害者手帳の写し又は年金証書等)
  ⑤平成31年1月2日以降に北島町に転入された世帯:令和元年度に納付すべき市町村民税課税額を
   証する書類
  ⑥市町村民税非課税世帯:令和元年度市町村民税課税(非課税)証明書  
  ⑦平成30年中に国外での収入がある世帯:平成30年中の収入(国内分及び国外分を合計した収入)
   を証する書類 

補助金の交付

補助金の交付は、年度末(令和2年3月)の一括支給となります。

注意事項

① 補助金交付決定後に幼稚園をかわられる場合は、教育委員会事務局へご連絡ください。
② 「私立幼稚園就園奨励費補助金交付申請書」は、各園長の確認印を必ずもらってください。

カテゴリー

このページの
先頭へ