HOME記事令和2年度春期 狂犬病予防注射と飼い犬の登録

令和2年度春期 狂犬病予防注射と飼い犬の登録

 令和2年度春期 狂犬病予防注射を実施します

 

犬のイラスト 狂犬病予防注射は、狂犬病予防法により毎年1回受けなければいけません。最寄りの場所で注射を受けてください。

 また、この機会に飼い犬の登録をされていない方は手続きをお願いします。

(※雨天決行ですが、荒天のときは中止する場合があります。)

 

料金  

 注射手数料 3,300円/頭(令和2年4月1日から)

 登録手数料 3,000円/頭  ※新規登録時のみ必要

  • つり銭のないようにお願いいたします。
  • 今回の注射を受けられなかった場合は、秋期注射(10月頃実施)もしくは来年3月までに動物病院で注射を受けてください。
  • 注射の場所がわからない場合は、まちみらい課698-9806)へお問い合わせください。

 

注射料金改定について

 公益社団法人徳島県獣医師会は、狂犬病予防注射手数料を、令和2年4月1日から以下のように改定します。なお、北島町の狂犬病予防注射済票交付手薄料(550円)については変更ありません。

 

狂犬病予防注射料金

現 行

令和2年3月31日まで 

改 定

令和2年4月1日から

徳島県獣医師会注射手数料 2,450円 2,750
北島町狂犬病予防注射済票交付手数料 550円

  550円(変更なし)

合 計 3,000円

3,300

実施日程(令和2年4月8日~10

 

・4月8日(水)

地区 場所 時間
東高房 八坂神社  9:20~ 9:40
西高房 一宮建設重量駐車場  9:50~10:10
西高房 八幡神社 10:20~10:40
新喜来 グリーンタウン北公園前 10:50~11:10
新喜来 グリーンタウン中央公園前(防災施設前) 11:20~11:45
新喜来 新喜来老人憩の家前(消防団第7分団詰所横) 11:50~12:10
百石須 百石須老人憩の家 13:30~13:50
鯛浜 大西公園前(県立防災センター西側) 14:00~14:20
江尻 八幡神社 14:30~14:50

 

・4月9日(木)

地区 場所 時間
北村 山田水道  9:20~ 9:40
北村 天満神社  9:50~10:10
北村 北村団地公園前(北島北老人憩の家前) 10:20~10:40
中村 北島東児童館前 10:50~11:10
中村 光風台老人憩の家前 11:20~11:40
東中須 鍋川団地老人憩の家前 11:50~12:10
太郎八須 太郎八須東老人憩の家前(外開公園) 13:30~13:50
太郎八須 荒神社 14:00~14:20
中村 出来須老人憩の家(地域学習交流センター) 14:30~14:50
中村 サンビレッジ北島 15:00~15:20

 

・4月10日(金)

地区 場所 時間
鯛浜  水神社前  9:20~ 9:40
鯛浜 きたじま田岡病院 職員駐車場(病院の南側)  9:50~10:10
鯛浜 鯛浜川久保公園前 10:20~10:40
鯛浜 鯛浜出口老人憩の家前(お庵さん) 10:50~11:10
鯛浜 鯛浜西ノ須北公園前 11:20~11:40
江尻 トレンディプラザ北島(ガソリンスタンド)南側 11:50~12:10
中村 栄通り公園前 13:30~13:50
中村 板野郡農協 北島支店 14:00~14:20
中村 酒井酒店前 14:30~14:50
中村 町立保育所前 15:00~15:20
中村 北島町役場(庁舎南側) 15:30~15:50

犬を飼育している皆さまへお願い  

犬の飼い主には
(1) 現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること
(2) 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
(3) 犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること
             が法律により義務付けられています 。
 

●県外の獣医師や、徳島県獣医師会に加入していない獣医師による予防接種を受けた場合、注射済票の交付手続きが別に必要となります。

  注射時に発行される証明書をご持参の上、まちみらい課で注射済票の交付を受けてください。 

 手数料:550円/頭

  ※注射済票の交付を受けなければ、注射を受けたことが記録されません

●登録事項の変更があった場合は、必ず手続きを行いましょう。

・飼い犬が死亡した、引っ越した、飼い主が変わったなど、登録事項に変更がある場合は、まちみらい課まで届出を行ってください。

●犬は必ずつないで飼いましょう。

・犬を放して散歩に行かせる、公園で放して遊ばせるなど、公共の場所で犬を放すことは絶対にしないでください。事故の原因となることがあります。

●フンは必ず持ち帰りましょう。pet_fun_houchi.png

・飼い犬のフンの始末は飼い主の責任です。家に持ち帰り、燃やせるごみの日に出してください。用水路や田畑に投げ込んでもいけません。犬のフンの苦情が多数寄せられ、不快な思いをされている方がいますので、ご協力をよろしくお願いします。

カテゴリー

このページの
先頭へ