HOME記事防災行政無線などを用いた情報伝達試験の実施について

防災行政無線などを用いた情報伝達試験の実施について

地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり情報伝達試験を行います。
この試験は、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」を用いた試験で、北島町以外の地域でも様々な手段を用いて情報伝達試験が行われます。

(1)試験実施日時(予定) 

 ・2019年5月15日(水) 午前11時00分ごろ
 ・2019年8月28日(水) 午前11時00分ごろ
 ・2019年12月4日(水) 午前11時00分ごろ
 ・2020年2月19日(水) 午前11時00分ごろ

(2)試験で行う音声放送・文字配信試験

情報伝達手段 音声放送・文字配信内容(内容については変更される場合があります)

①防災行政無線
・屋外スピーカー
 町内4か所に設置している
 防災行政無線の屋外拡声子局
・戸別受信機
 公共施設、要配慮者利用施設(児童などが
 利用している施設)に設置している
 防災行政無線の戸別受信機
②北島町総合庁舎館内放送

①、②を使用して、次の音声が放送されます。
【放送内容】
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」×3回
「こちらは、ぼうさいきたじまちょうです。」
下りチャイム音

③北島町防災・情報メール
 登録制のメール配信サービス
(※登録方法はこちらに掲載しています)
④文字表示機能付き戸別受信機
 聴覚に障がいがある方に貸与している
 防災行政無線の戸別受信機

③、④を使用して、次の文字情報が配信されます。
【配信内容】
件名:国民保護情報
本文:これは、Jアラートのテストです。
※④には本文のみが配信されます。

カテゴリー

お問い合わせ

危機情報管理課

電話:
088-698-9807

このページの
先頭へ