HOME記事令和元年度 浄水場見学会を開催しました

令和元年度 浄水場見学会を開催しました

令和元年6月2日(日)危ぶまれた天候もなんとか持ちこたえ曇り空の中、浄水場施設見学会を開催しました。1.jpg
新元号となって記念すべき第1回目の見学会は42名の方に参加していただけました。

 

 

 

 

 

 

取水塔見学風景
 北島町では、旧吉野川から毎日8000㎥~9000㎥の水をポンプでくみ上げています。2.JPG

 

 

 

 

 

ろ過池見学風景
 浄水場の施設は、ポンプでくみ上げられた後は、高低差による水の流れを作って処理を行っています。3.JPGそのため浄水場の施設は写真のとおり高所が多くなっています。

 

 

 

 

浄水池見学風景
 処理した結果、飲める水となって浄水池に貯められます。浄水池は2池あり合計で約9000㎥を貯水で4.jpgき、ポンプで圧送してみなさんのお家へ水が届けられます。

 

 

 

 

漏水修理デモ
 地下に埋設されている水道管が漏水した時にどのように修理をしているのか?実際に行われている修理方法5.JPGを見ていただきました。

 

 

 

 

 

 通常、水道管が破裂して漏水した時は、水道屋さんにお願いして修理してもらいますが、今回は、みなさん6.JPGに修理風景を見てもらうため、普段デスクワークをしている職員が作業を行いました。慣れない作業のため、見学されている方に向かって水が飛んでいくハプニングもありましたが、無事に漏水を止めることができ、みなさんに拍手をいただきました。

 

 

 

 職員の説明を熱心に聞いていただき、水ができる様子を見ていただいたことで、普段何気なく使っている水7.JPGの大切さを感じていただくことができたと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

このページの
先頭へ