HOME記事子どもはぐくみ医療費助成制度について

子どもはぐくみ医療費助成制度について

子どもはぐくみ医療費助成制度

0歳~中学校修了までの子どもに係る保険診療医療費のうち、保護者が支払った自己負担分を助成します。3歳児から中学校修了までの通院と6歳児から中学校修了までの入院については、保険薬局を除き1レセプト(診療報酬明細書)につき600円まで(注1)の一部自己負担金が必要です。

(注1) 1レセプト(診療報酬明細書)につき600円まで・・・原則として、1ヶ月、1医療機関毎に600円まで自己負担金が必要

(注2) 入院時食事療養費自己負担額(標準負担額)の助成はありません。

申請に必要なもの

  • 子どもの名前が記載された健康保険証
  • 印鑑
  • 所得課税証明書 (注3)

(注3) 北島町に転入された方や、健康保険の被保険者又は生計を維持する親権者が単身赴任等で町外に在住されている方は、住民税の所得課税証明書(所得額・課税額・控除内訳の記載のあるもの)が必要になります。

※所得の制限はありませんが、高額療養費限度額の判定等のため、必要となります。

所得更新時や転入日等により、必要となる証明書の年度や発行市町村が異なることがありますので、詳しくは民生児童課(088-698-9802)までお問い合わせください。

 

カテゴリー

このページの
先頭へ