HOME町政情報町長の部屋第2回定例会を終えて(令和3年6月)

第2回定例会を終えて(令和3年6月)

HP_hurukawa_tyoutyou.png

 令和3年6月下旬となり、徳島県において新型コロナウイルス感染拡大への警戒をすべく「とくしまアラート」が発動してから2ヶ月半ぶりに解除されました。しかし、まだまだ予断を許さない状況には変わりなく、北島町においても万全の体制で、ワクチン接種を進めるとともに感染予防対策の徹底を推進してまいります。
 6月8日から開催されました北島町議会第2回定例会において、町提案の議案として、「固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて」ほか議案11件、報告3件を提出し、議員各位の慎重なる審議の結果、全議案にご承認をいただきました。
 今回の北島町一般会計補正予算では、地方創生臨時交付金事業の全住民対象に本人の希望により実施した新型コロナウイルス感染症に係るPCR検査費用の助成事業費や新たにひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯への支援として、児童1人当たり一律5万円を支給する子育て世帯生活支援特別給付金を支給する事業費等のため増額補正を行っております。また、追加議案のひとつとして北島町幼稚園増築請負契約につきましては、幼稚園の完全2年保育を進めるにあたり、園児の教育環境の整備を目指し、現在施行に向け準備を進めているところです。
 今回、ご承認いただきました全ての議案等を含め、安心安全な住みやすい北島町を目指し、全職員が全力で取り組んで参りますので町民の皆さまにおかれましては、今後も変わらずご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 

 

北島町長 古川 保博

 

カテゴリー

このページの
先頭へ