HOME記事北島町 見守りシール交付事業

北島町 見守りシール交付事業

認知症高齢者等の安全確保とその家族への支援のために、令和1年11月から「見守りシール」の交付をしています。

地域の皆さんへ

どこ知るシール.png  

見守りシールイメージ.png

このシールに気づいてください。あなたの支援が必要な方です。

※ 画像はサンプル、イメージです。

シールを身につけた方を見かけたら、

  1. ご本人の正面から優しく声をかける ※後ろからの声掛けは禁物です。
  2. スマートフォンでQRコードを読み取る。
  3. 表示されたご本人情報を確認
  4. 可能であれば伝言板に現在地などを入力

※ この対応を行うことで、発見者の電話番号やメールアドレスなどの個人情報が洩れることはありません。

※ 必要に応じて、警察や消防(救急車要請)などへ通報してください。

どこシル伝言板®導入地域にお住まいのみなさんへ(外部サイト)

こんな仕組みです!

発見者がQRコードを読み取ると、瞬時に家族へメールが送信されます。

24時間365日やりとりが可能です。

交付を受けるためには

【対象者】

町内に住所を有する在宅の高齢者又は初老期における認知症と診断された方で、外出後、行方が分からなくなるおそれがある方。(介護者及び家族からの申請により配付します)。

【申請方法】

北島町見守りシール交付事業〔新規・変更〕申請書に必要事項をご記入のうえ、北島町地域包括支援センター窓口へお申込みください。
様式は下記よりダウンロードいただくか、北島町地域包括支援センター窓口で配布しています。

【費用】

費用は無料です。
ただし、見守りあんしんシールの追加交付を希望する方は、実費を負担いただきます。

【交付枚数】

対象者1人あたり40枚

(内訳)

  • 耐洗コードラベル30枚(180℃のアイロンで圧着します。衣服や持ち物への貼付用)
  • 蓄光シール10枚(夜道や暗い場所で発光します。靴や杖などへの貼付用)

【利用までの流れ】

申請書類が提出されたら、地域包括支援センター職員が伝言板サイトに、申請書類に記載されている対象者の情報(ニックネームや身体的特徴、保護(発見)時に注意していただくこと)及び、発見通知先メールアドレス(3件まで)などを登録した後、申請者に対し見守りあんしんシールを交付します。 交付された見守りあんしんシールは、対象者の衣類や持ち物などに貼り付けてください。

【申請様式等】

様式第1号北島町見守りシール交付事業【新規・変更】申請書.pdf (PDF 69.6KB)

様式第3号北島町見守りシール交付事業シール追加交付申請書.pdf (PDF 62.5KB)

様式第4号北島町見守りシール交付事業利用辞退届出書.pdf (PDF 53.7KB)

【お問い合わせ】

事業の詳細や、申請については北島町地域包括支援センター(役場4階)へお問い合わせください。

℡088-698-8951

カテゴリー

このページの
先頭へ