HOME記事住民課の各種証明書の請求の仕方(郵送による)

住民課の各種証明書の請求の仕方(郵送による)

請求に必要なもの 

各請求書 各請求書 (PDF 24.7KB)(28KB)の書類をプリントアウトして、必要事項を記入してください。
郵便小為替 各種証明書の手数料支払いについて、小為替により行うため、郵便局で購入してください。 (お釣りのないようお願いします。)
請求者の本人確認
書類の写し
運転免許証、住民基本台帳カード(顔写真付き)、健康保険証など氏名、現住所の記載された官公署が発行したもののコピー。
(運転免許証で住所などの裏書のあるもの、保険証で裏面に住所が記載されているものなどは裏面の写しも必要です)
返信用封筒 送付先の住所・氏名を明記の上、切手を貼ってください。
(本人確認書類に記載されている現住所に送付します。)
また、請求枚数によっては、送料の異なる場合がありますので、余分の切手を同封しておいてください。

※ なお、処理及び配達に日数のかかる場合があります。お急ぎの場合は、速達料金を追加しておいて下さい。

※ 連絡先の電話番号については、昼間、連絡のとれるところを必ず記入してください。内容について、こちらから確認させていただく場合があります。

※ 法人など第三者からの請求については、上記以外に必要な書類があります。
詳しいことは第三者による住民票の写し等の交付請求 (PDF 56.4KB) をご覧ください。

※ 本人または、直系親族以外の戸籍謄抄本等の請求については、プライバシーの保護、基本的人権を擁護するという観点から交付出来ない場合があります。

また、直系親族の場合、こちらで請求者と必要な方との関係が確認できない場合、関係のわかる戸籍謄本などが必要です。詳しいことはお問い合わせください。

お問い合わせ先

住民課
TEL.088-698-9804

カテゴリー

このページの
先頭へ