HOME記事国民年金について

国民年金について

国民年金について

国民年金は、日本国内に住所を有する20歳以上60歳未満のすべての人が加入するものです。

このような手続きが必要です。

 

・20歳になったとき

   加入の手続きが必要です。

   日本年金機構から送られてくる「国民年金被保険者資格取得届」をご提出ください。

・他の市町村から転入したとき

   住所変更の届出が必要です。

   年金手帳と印鑑をお持ちください。

・他の年金等を脱退(職場を退職)したとき

   国民年金への加入手続が必要です。

   年金手帳と印鑑をお持ちください。

 

 ※所得が少ないなど保険料を納めることが難しい場合は、未納のままにしないで

 「国民年金保険料免除・納付猶予制度」の手続きを行ってください。承認されると

 保険料の納付が免除になります。

  尚、学生の方は「学生納付特例制度」を利用してください。

 

その他

・年金を受けていた本人が亡くなられたとき

   加入されていた年金の納付状況や受給されていた年金の種類によって手続きが

  異なりますので、ご相談ください。

   ※厚生年金等に加入、受給されていた方は徳島北年金事務所(TEL:088-655-0200)

  にお問い合わせください。

 

なお、詳しいことは、日本年金機構ホームページhttp://www.nenkin.go.jp/をご覧いただくか、住民課まで

お問い合わせください。
 

 

 

 

 

カテゴリー

このページの
先頭へ